ブログでくらい素直に言わせて

29歳/会社員/日頃の思うことを思うままに

太ること

最近の切実な悩み

「太りたい」


切実と言っても
転職よりは優先度低い。


贅沢な悩みでも何でもなくて
痩せすぎが嫌になってきた。

健康診断の結果が返ってきて、
BMIや肥満度?が
見事に基準値から外れていて。下にね。


周りから「太れ」と言われるのにも
嫌気が差してきたし。

まぁそういうことを大抵言うのは男の人で
女の人は痩せすぎとか言わないんだけどね。

性別で差があるね。


食べることは生きることで
生きることに貪欲でない奴は信用ならん


って、野球監督さんの本の言葉にあったって、
ずいぶん前に、後輩が教えてくれた。
(一言一句正確じゃないけど)


私は、確かに貪欲さに欠けるね。
信用ならんやつかもね。



見事に3日坊主になるところでした。
もうなりかけか。



プロテイン買おうかな。

広告を非表示にする

好きなことのこと

「休みの日は何してるの?」

 

って聞かれると、困る気持ちをわかってくれる人は

どれくらいいるんだろう。

 

休みの日は休んでるんだよ

(つまり寝てる)

という言葉を飲み込んで、

「たまに買い物に行ったり、部屋の片づけしたり」

と当り障りのないことを言ってしまう。

 

ある程度、気心が知れれば

「寝てる」っていうけど、

私のことをよく知らない人に

“面白くないやつだ”と思われたくなくて

見栄を張ってしまう。

 

自分としては、寝ることが好きだし、

寝てることを悪いと思わないけど、

「寝てるなんてもったいない」と多くの人が言う。

 

もったいないと言う気持ちもわかるけど。。

 

同じくらい、趣味とか好きなことについて

聞かれるのも困る。

 

趣味や好きなことは

それについて詳しくないと好きだと言ってはいけないという

風潮をどことなく感じる。

 

野球が好きなら選手に詳しくないといけなくて

音楽が好きならマイナーなアーティストも知っていないといけない。

 

浅く広く好きなのは、好きとは違うのかな。

 

語れるほどのものがないから

好きなことはどんどん少なくなったような気がする。

小さい頃はジグソーパズルが好きだった。

本を読むことも好きだった。

どっちも今でも好きだと思うけど、

それに時間を割いていないから好きだと言っていいのかわからない。

 

ジグソーパズルを買いに出かけるとか

飾る額を合わせて買うとか

本の置き場がないとか

色んなことを面倒くさがって

自分から好きなことを手放してしまった。

 

自分の興味関心を動機にして

動くことを面倒くさがっていたけど

きっとそれじゃ駄目なのもわかってる。

 

やっぱり私の中の子供さんに(過去ブログ参照)

 もっと動きまわってもらおうと思う今日この頃。

keiko88.hatenablog.com

 

 

広告を非表示にする

仕事を考える

仕事でフリーランスや独立してる人に会うことがある。

 

今日も仕事で会った。

 

彼ら彼女らを、単純にすごいと思う。

自分の力で仕事をしていこうと決めた、その決断がすごい。

 

日々の暮らしとか、、、私だったら不安だ。

 

 

そして、羨ましくもある。

自分を売り物にして仕事をしていける実績がある、

多分大丈夫だろうという目処くらいは立つ。

 

その決断について、詳しく聞いてみたい。

 

 

転職を考えていて、

というか、実際に転職活動をし始めて思うのは

自分がこれまでやってきたことは何だったのかということ。

 

仕事はやってきた。

社内ではそれなりに認めてもらえていると思う。

仕事上、私のことを知ってる人に、

転職を考えていると話すと

「どこでもやっていけるよ」と言ってくれる。

 

でも、会社のことも私のことも知らない他人に説明しようとするとき

「私はこれをやってきました!」「私はこれができます!」と

胸を張って言えるものがなくて。

もっと将来の自分のことを考えて

キャリアを積むなり、自分に投資すれば良かったと思う。

(・・・今からでも遅くないけど。)

 

高校受験・大学受験の時は、将来の選択肢を狭めないように

頑張って勉強したのにな。

 

 会社の先輩が、後輩に

 

「転職するのはいい。でも転職できないのを会社のせいにするな。

もしできなかったら、それを準備してなかったお前が悪い。

だからいつだって、転職できるつもりで自分のキャリアを考えろ。」

 

と、自分が面倒を見ていた時に話したと、私に話してくれた。

 

 

いい先輩だなーと素直に思った。

私にもそう指導してほしかった。笑

でもそれを言われたからって、行動に移すかどうかは別だよね。

 

 みんな何を思って、その仕事を選んだんだろう。

 

 

広告を非表示にする

ブログを始める

数日前に29歳になった。

お祝いメッセージと共に、「20代ラストイヤーを楽しんで」と言われた。

 

だからかもしれない。

ブログを始めようと思い立った。

 

 

人生の目標が特にないし、

人に語れるほど好きなこともない。

 

漠然と持っている夢は、人生の中で本を書くこと。

でも、書きたいと思ってるだけじゃ本は書けない。

 

 

 

2年前くらいに、後輩と行った横浜の中華街の占いで

「心が思うままに行動したらいい」と言われた。

・・・そんな意味合いだったと思う。

自分の中には、大人の部分と子供の部分があって

子供の部分が抑えられてしまうと“遊び”の気持ちがなくなっちゃうとかなんとか。

 

 

 

そんなこんなで、色んな要素が重なりあって

今このタイミングでブログを書こうと思ったことにも

意味があるのかないのか

神のみぞ知る

 

とりあえず、私の中の子供さんが

書けと言うので書きたいことを

素直に書いていきます。

 

 

広告を非表示にする